スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道用顎あての作り方

前回告知したように、剣道用顎あての作り方公開します。

剣道やってる人にしか必要ないものだけど、

夏場の汗対策にぜひご活用ください。

※使用感は人それぞれです。
 制作に関しましても自己責任でお願い致します。

ではでは。

まずは型紙です。

顎当て

※こちらの型紙画像を右クリックでPCに保存し、A4サイズに100%サイズでコピーしてください。
  尚、型紙には1cmの縫い代が付いています。


IMG_8734.jpg

①お好みの柄の生地2枚・キルト綿1枚を型紙の大きさで切る。

IMG_8735.jpg

②生地を中表にして合わせ、さらにそこににキルト綿を重ねる。

IMG_8736.jpg

③周りを1cmの縫い代で縫う。返し口を縫い残しておく。

IMG_8737.jpg

④返した時にもたつかないように、縫い代を5mmにカットする。
 その際、角っこはvの字に切り落とし、くぼみには切りこみを入れておく。

IMG_8738.jpg

⑤返し口から表に返し、周りに縫い代3mmくらいでステッチを入れる。
 (返し口も一緒に閉じてしまう)

IMG_8739.jpg


⑥中の綿がすれないよう押さえミシンをしておく。

IMG_8740.jpg

完成!


ハギレの処理にもなり、簡単に作れるので、

ぜひ、作ってみてくださいね。

稽古途中で汗かいて取り変えたくなることあるので、

1回の稽古でも数枚持参するとよいと思います。


顎あての使い方はこちら→クリック
ギザギザの方が下になります。

まだまだ残暑厳しい日もありますが、

稽古頑張りましょう!

ランキング参加中!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村いつも応援ありがとう♪



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

~型紙~

はじめまして。
とってもステキな作品がいっぱいで♪
小5の息子が剣道をしており、真似して竹刀袋を作ってみました!
調子に乗って主人の分も作り、かなり自己満足の世界に浸っています。
今回コメントさせてもらったのは、顎あての型紙が見れなくなっていて、どうしても作ってみたいので、今一度upして頂けると嬉しいな~と思い書き込んでいます。
どうぞよろしくお願い致します。

Re: ~型紙~

yumiさんへ

はじめまして。

型紙、確かに見れなくなってました~v-12修正してみましたので、ご確認ください。

竹刀袋、作ってみて頂けたのですね!ありがとうございます。
自分だけの竹刀袋、愛情いっぱいの竹刀袋で、良い試合が沢山できますように!
これから、暑い季節ですが、稽古、頑張ってくださいね。

感謝です♪

修正ありがとうございます!
早速作ってみます♪
顎あても活躍しそうです♪

またコメントさせてくださいね☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。