スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おにぎりを温かいまま遠征に持っていく方法

今日は良い天気です。

雨続きで乾かなかった洗濯物、

一気にやっつけます!


さて。。。

前回公開したBOXティッシュケース&ビニール袋ストッカーですが、

(作り方も公開中→ビニール袋ストッカーの作り方

「こっちの車にも必要でしょ!」

と主人に言われ、主人の車にも付けました。
(主に平日の稽古は私のムーブで出動し、遠征は主人のセレナで行くの)

ってことで、我が家のセレナ用に作ったのがこちら。

IMG_8187.jpg

お父さんの車だし、男仕様で。。。とも思ったんだけど、

やはし、私の好みで♪


IMG_8180.jpg

まずはBOXティッシュケース↑

今回は、紐付け部分を改良して、

外側に、吊るすための紐と、それを通す紐を付けたことで、

スナップボタンを付ける手間を省きました。
(表布に、リバーシブル生地を使用したので、上部折り返しを表に向けて折ってます。)

IMG_8181.jpg

IMG_8182.jpg

丁度、資材入れの中に、

かわいいボタンが2個あったので、

ティッシュ取りだし口に付けました。

IMG_8183.jpg

またまた、ハギレの上にタグを重ねて。。。

IMG_8184.jpg

ビニール袋ストッカーは、リバーシブル生地で1枚仕立て。

IMG_8185.jpg

生地に合う紐を持っていなかったので、

余った共布で縫いました。

IMG_8186.jpg

ビニール袋取り出し口は、

リバーシブル生地の裏布が見えるようにしています。

これで、所有している車両方が、剣道遠征に対応致しました(笑)



さて。。。

その剣道ですが、すっかり寒くなり、

持っていく夜食も温かなものが恋しくなっています。

コンビニで肉まんも捨てがたいけど、

コンビニ率を上げると、お金がかさむ

ので、わが家は毎回自宅でお好みの具材を詰め込んだ

おにぎりを持参しています。

夏場は、保冷材をたっぷり入れた保冷バックで、

冷たくして持参してたんだけど、

今は温かなものが恋しい。。。ってことで、

温かなものを温かいまま持参する方法をあれこれ検討。
(お金はかけずに(笑))

で、試行錯誤した結果、

保温タイプのペットボトル(キャップがオレンジのもの)に、

アツアツのお茶を入れて、

温かい状態のおにぎりをラップにくるんだら、

ペットボトルとおにぎりを一緒にタオルでぐるぐる。

で、そのまま夏に使用していた保冷バックに入れて、

稽古に持参しています。

3時間後の稽古終了時、

温かなお茶と温かなおにぎりが子供たちのお腹を満たしてくれます。

タオルでしっかりくるんでおくほど、

温かさキープ出来ますよ。
(ただし、ぎゅ~ってくるむとおにぎりがつぶれるので要注意!)

ブログの題名にするほどの技ではないけれど、

いろいろ検討した結果をご報告でした。



ランキング参加中!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
にほんブログ村いつも応援ありがとう♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

no subject

湯たんぽ的な考え方ですね。
素晴らしい。三時間OKなら夫のお昼のお弁当にもいいんじゃないか???
早速やってみます。

うちと同じぃ~~~
近場の練習は私のムーブ
遠いところでやる試合なんかは夫のオデッセイです。
帰りはゆっくり足を伸ばして寝ることも可能だしね。

Re: no subject

vanille さんへ

そうなんです。まさしく、湯たんぽ!
あれこれ考えてて、これが一番温かい状態を保てること発見しました(笑)どのみち、保冷バックに入れなくては駄目ですが、100均一の安いものでも大丈夫でしたよ。ぜひ、試してみてください。

vanille さんもムーブなんですね。オソロですね♪遠い遠征は、ワンボックスカーに限りますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。